...あなたのそばに...
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>



Entry

Category

Comment

Archives

Profile

Link

Other
<< 12月24日(月) 夕食 | main | 12月26日(水) 夕食 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2008.03.03 Monday
[-] -
ころん




こんなかわいい姿を見せてくれていた愛ハムころんちゃんが、
今日お星様星になりました。
我が家に来て2年2ヶ月と2週間。
ハムスターの寿命から考えると結構長生きだった方かもしれません。

お昼前娘がケージの中で倒れているころんを見つけたのです。
もう全然動けなくて、足だけがピクピク痙攣している状態。
綿でおふとんを作ってあげて、
娘と二人、ボロボロ泣きながら見守っていました。
そのままの状態で3時間くらいが過ぎ・・・
今日は公文の日で、
さすがに仕事を休むわけにはいかないので仕方なく行ってきました。
誰も見ていないときにひとりぼっちで旅立たせるのはかわいそうで
とにかく無理やり(?)仕事を終わらせダッシュで帰宅すると、
出かけた時と同じ状態で、まだ息があったのです。
ホッとして「ころん」と声をかけナデナデしてあげました。
しばらくすると大きくビクンビクンと何度か痙攣して
のびをしたあと静かに呼吸が止まりました。

ころんちゃん私が帰ってくるの待っててくれたのかな?
最期はちょっと苦しそうだったけど、ちゃんと見届けることが出来て良かった^^
(娘ははじまる時間が遅かったので帰って来れずに見れませんでした。)

もうかなり前から老化が進んでて、それなりに覚悟はしてたけど
やっぱりいざその時がくると悲しいですね><
でも、娘も私も毎日精一杯お世話したし、いっぱい一緒に遊んだし
そういう意味での悔いは全然ありません。

ころんちゃん2年間どうもありがとうハート大小
お空の上で大好きなひま種たくさん食べてね^^


2007.12.25 Tuesday 22:56
[日々の暮らし] comments(5)
スポンサーサイト

2008.03.03 Monday
[-] -
Comment
雫 2007.12.2007/12/27 20:48
☆理子さんへ

そうなんです。。。とうとう><
クリスマスの日に逝ってしまうなんて
ころんらしいのかも^^
ホントに娘も私もころんには
たくさんのことを教えてもらいました。
理子 2007.12.2007/12/27 11:09
ころんちゃん、お星様になってしまったんですね。
でもきっところんちゃんは、雫さんちで可愛がってもらって
幸せだったと思います。
生き物を飼うことは、私たちに色んなことを教えてくれますね。

ころんちゃんのご冥福をお祈りします。
雫 2007.12.2007/12/26 21:24
☆るなちゃんへ

覚悟はしててもやっぱり・・ね><
江原さんも言ってたけど(w)
いつまでもいると思ってちゃいけないのよね。
言わなきゃいけないことは、伝えたいことは
今ちゃんと言わないと・・・ね。


☆さーちゃんへ

おてんば娘だったから
きっとチョロチョロ走り回ってることでしょう^^
命の終わる瞬間って言うのを初めて目の当たりにして
私自身もある意味いい経験になりました。
さーちゃん 2007.12.2007/12/26 13:46
ころんちゃん、今頃お空で遊んでいるかな??
ご冥福をお祈りいたします。。。

生き物を飼うっていうことは…
いつかお別れしなきゃいけない、とわかっていても
辛いよね。

るな 2007.12.2007/12/26 08:09
ころんちゃんのご冥福をお祈りします。

きっところんちゃんも見守られて逝きたかったのかもね。
ティッシュ箱に入り込むころちゃん可愛い〜〜!
きっと天国でも、ちょこちょこ走り回ってるのかな。
命あるものはいつかきっと・・・。
毎日一緒だっただけに、居ないとさみしくなるよね!










(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Material by White board Design by malo pismo